メニュー

脱毛症、若はげ

 

 若はげは、AGA(男性型脱毛症)の中で、主に20~30代男性に起こる「若年性脱毛症」のことを指します。男性の若ハゲは、薄毛を引き起こす男性ホルモンの影響があります。他にも、ストレスや生活習慣、シャンプーや皮脂の洗い残しなど、さまざまな要因が考えられます。

 当院では、ザガーロ(一般名:デュタステリド)という男性ホルモンを抑えるお薬を使って、若はげを改善します。毛包は、数か月から数年間かけて髪の毛を太くかつ長く成長させていきますので、効果が出るのには少なくとも3~6か月ぐらいはかかります。そのため、効果が出ないからと言って、すぐにお薬を止めてしまうのではなく、半年間ぐらいはお薬を飲み続けましょう。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME